ブランド買取時計編

ブランド買取では色々な商品(たとえばバッグ、食器、アクセサリーなど)が扱われますが、その中で時計も人気商品の一つです。

特にロレックスやオメガ、カシオなどの高級な時計は、多くのブランド買取店で高値で取引されています。
時計の査定ではどういう点がチェックされるかというと、まず文字盤がきれいであるかどうかチェックされます。
また、リューズ、風ベルトなども同じようにチェックされます。
これらの場所に傷や汚れがなければ、査定価格は上がります。
次に、動作や精度も測定されます。

オーバーホールがきちんと行われている時計なら、この測定でも正常に時間を刻むことができるので、これも査定のポイントになります。
また、購入時についてきた箱や保証書などの付属品がしっかりそろっているどうかとういのも、重要なポイントです。
これは時計以外でも、すべてのジャンルの商品のブランド買取に共通して言えることです。

その他時計独特の高額査定のための注意点をあげていくと、例えばブレスレット調節のために外した部品などを、処分してしまわないで、きちんと保管しておきましょう。
ブレスレットに限らず、購入時の状態にできるだけ近づけて査定に出すのが、高額査定のポイントです。
こうした点も押さえて、時計のブランド買取をうまく利用しましょう。